超・徹底レビュー!日本発の吸うエナジードリンク「Diabro Energy(ディアブロエナジー)」を正直にレビューして評価する!!

吸うエナジードリンクに革命!?「DiabroEnergy(ディアブロエナジー)を嘘偽りなく徹底レビュー」

以前、僕の記事でも紹介しYahooニュースや世間でも話題になったカナダ発、吸うエナジードリンク「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」

 

徹底考察!吸うエナジードリンク「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」が日本に初上陸。果たして作業効率はアップするのか!?

 

これがなんと、2020年1月24日

日本発!つまり日本製として誕生しました。

それがこれ

「Diabro Energy(ディアブロエナジー)」

ステッカーは付属しません。

公式販売サイト

 

 

もちろん・・・

 

僕も今出ている2種類を実際に使ってみました!!!

 

 

ということで今回は

ディアブロエナジーの全て

をイーグルエナジーとの比較をしながら徹底レビューします。

 

 

果たしてディアブロエナジーは買うだけの価値があるのか・・・

 

 

DiabroEnergy(ディアブロエナジー)について

Diablo Energy(ディアブロエナジー)は日本発の「吸う」エナジードリンクです。 エナジードリンクは飲む時代から吸う時代へ!ディアブロエナジーで手軽にカフェインやビタミンB12などを補給することが可能になります。

 

値段は?

 

販売価格は3480円(税込)

3480円(税込)は高い?
ディアブロエナジーは3480円(税込)と少し高い印象。イーグルエナジー1628円(税込)と比較すると倍近い価格。JTから出ているston(ストン)6500円に比べると安いものの気になるのはやはり3480円の価値があるかどうか。(この先でハッキリさせます。)

 

 

送料はかかりますか?

 

送料は300円です。

3,000円未満の買い物 ・・・ 200円

10,000円未満の買い物 ・・・ 300円

それ以上 ・・・ 500円

となっています。

このブログを見て下さっている公式さん、なんとか送料無料の実現をお願いいたします!

 

 

吸引可能な回数は?コスパはいいの?

ディアブロエナジーは一本で400~500回程度の吸引が可能です。また、10~20回の吸引でコーヒー1杯分のカフェインが摂取できる為、20回ずつ吸った場合は約25回の使用が可能。コスパを考えると20回吸って約140円と決して高くも安くもないかなという印象。

 

 

どんな味?何種類のフレーバーがあるの?

現在は「エナドリフレーバー」と「ミントフレーバー」の2種類です。現在、新しいフレーバーを開発中とのことで非常に気になります。(味の感想は後ほど)

 

 

ニコチン・タールが入ってないとあるけど本当に健康上、安心できるもの?

 

ディアブロエナジーにはニコチンやタールが入っておらずタバコの嫌な匂いもありません。フレーバーもニコチンの混入がないことやホルムアルデヒトなどの有害物質が含まれていないか等の厳しい検査を行なっているようです。過剰に摂取しない限りは健康上の問題はなさそうです。ただ、「妊娠中および授乳中の方、飲酒後の方、高血圧の方、喘息などの持病をお持ちの方、18歳未満の方はご使用をお控えください」と記されていますのでお気をつけください。

カフェイン過敏症(コーヒー・カフェインアレルギー)の方は要注意
カフェイン過敏症の方が自らこの商品を買って使用することはもちろん考えられませんが、僕が1番注意して欲しいのは他人です。 “副流煙”という言葉がありますが、世の中にはカフェイン過敏症の方もいます。もちろん、外見では分からないので注意しようがないとも言えますが、吸うエナジードリンクに対して困ってらっしゃる方の呟きをSNSで見かけます。 あまり大勢の人がいる場所で吸うことを控える意識を持つことしかできませんが、そういった方々がいるという理解もしていただけると嬉しいです。

 

 

そもそもカフェインを吸う必要があるの?カフェインにはどういった効果があるの?

 

カフェインには興奮・覚醒作用による疲労軽減や集中力アップ、脂肪燃焼効果などなど様々な効果があります。詳しくはイーグルエナジーのレビュー記事にまとめていますのでどうぞ!

徹底考察!吸うエナジードリンク「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」が日本に初上陸。果たして作業効率はアップするのか!?

 

 

煙は出ますか?本体が爆発する恐れはありませんか?

 

出ます。ちなみに吸うときにリキッドを低音加熱し気化する「ジュゥー」という音がします。構造上、使用すると本体が熱を持ちますが爆発する恐れはありません。安全面にも厳しい検査がなされているようです。

 

 

サイズは?重さは軽い?

箱の長さ13.5cmありました。本体の寸法は11.5cm×0.9cm。重量14gでした。軽い。

 

 

 

どこで買えるの?

 

現在、購入する事ができるのは公式サイトからのみなのでこれ以上安く買う方法はなさそうですね。公式から買う方が安心感もあるかもしれません。

スタイリッシュな公式サイトはこちら

 

 

 

イメージデザイン

 

ディアブロエナジーはイメージモデルとして

元プロゲーマーで現有名ストリーマーの「屈辱」氏をはじめ、パフォーマーの男性やモデル?(この方だけ分かりませんでした)の女性がコメントを寄せています。

 

東京の都会的なイメージが本体のデザインにも現れているように思います。

 

チープさはなく光沢するツヤが高級感のあるフォルムでいいですね。

ミントフレーバーもホワイトカラーですが、しっかりしています。

 

再生産&パッケージカラー新調のお知らせ(2020.06.29)

 

https://twitter.com/diablo_energy/status/1277459249245810689

 

ちょっとキミドリっぽい黄色からキレイな真っ黄色に!

僕は、断然こちらのパッケージの方が好みです。

 

そしてやはり、人気で品薄だったみたいですね〜

 

 

PVが公開(2020.07.01)

 

 

新たにPVが公開されました。

都会的なイメージ世の中の新しい生活様式、人、仕事としてのあり方などを訴えかけながらそこに寄り添い共存する形でDiabro Energyをプロモーションする映像になっていて非常にクールです。

 

声はリバーヴの質感が聞き取りづらくてもっとシンプルに素材を使ってよかったんじゃないかと個人的には思ってしまいますが笑

 

 

DiabroEnergy(ディアブロエナジー)を実際に使ってみた使用感

エナドリフレーバーとミントフレーバーの香りについて

 

まずはみんなが気になるであろう、香りについて。

正直なところかなりの衝撃でした。

 

それがこれ!

ミントフレーバーです。

 

 

吸ってみます…

 

 

 

 

Yushi(中島ユウシ)

ッ…..!?!?!? え、ちょっと待って!?

 

「めっちゃ喉から鼻にスーーーーーーっと清涼感が駆け抜ける!!!!」

 

衝撃でした。

ミントの香りもしっかり感じられます。

 

喉から鼻に駆け抜けていくメンソール感はミントタブレットのFRISKを3粒くらい一気に口の中に放った感覚に近いです。

 

こればっかりはあまりの衝撃にこの顔です(笑)

リアクションはのちに動画にて公開予定

 

 

正直、ミントフレーバーに期待していなかっただけに驚きました。

 

目が覚めて頭がスッキリしますしカフェインによる効果以上にメンソール感が効果を感じさせてくれます。

 

いきなりですが、

忖度なしに断言します・・・

 

ミントこれめっちゃええやん!

 

ミントはこれ買う価値ありますよホントに。

素直に感動しました。。。

 

 

 

続いてエナドリフレーバーなんですが、パッケージを開けた瞬間からエナジードリンクの香りがびっくりするくらい強い!!!

本体のキャップを外したらなおのこと強い!!!

 

イーグルエナジーはここまで香りが強くなかったので前回課題となった”エナジードリンク感”が得られるかどうか期待が高まります。

 

さぁ、それでは吸ってみます…

 

Yushi(中島ユウシ)

あ・・・アレ? 思ったよりも香りが・・・うすいかな・・・?

 

開封時の香りの強さに比べると気化した状態では甘みがなくて、エナドリの香りはうっすらという感じ。

 

個人的な感想としては

ミントフレーバーの方がインパクトがあってよりカフェインを摂取する効果感が得られる気がします。

 

 

公式サイトでモデルをされている女性の方は

「シーシャ感覚で吸えて携帯できるのが魅力」

とコメントしておられますね。

 

結論

ミントフレーバー:清涼感のあるメンソール感が素晴らしい

エナドリフレーバー:意外にも香りが控えめで大人向けな印象

 

 

ここだけの話(?)

実はKAT-TUNの田中 聖さんもYouTube配信中に吸っていたそうですよ!!

 

 

 

香りの変化

シンプルに香りの変化と題しましたが、どういう事かと言いますと

 

液体(フレーバーリキッド)を気化する際に本体が発熱するので複数回使用していくと本体が熱くなっていきます。

 

その熱によって香りに変化が起こる事に気がつきました。

 

最初の数回はほんのり香るエナドリフレーバーが十数回吸っていると舌先で香りとは違う味というか水蒸気の味(?)が感じられる事が気になりました。

 

あ、これ喘息の僕が小さい頃に吸っていた吸入器の水蒸気の味だ!笑

 

どうやら製品の特性上そうなっているようです。

 

うーむ、

せっかく買うならエナドリ感をもっと感じられたら嬉しいというのが正直なところですかね。

 

あくまで香りなので舌先で感じるより吐き出した香りを感じて楽しむのが本来のフレーバーとしての楽しみ方なのかもしれません。

 

対して、

ミントフレーバーはほとんど香りの変化はみられませんでした。

 

開発中の新フレーバーで改善されるのを期待しています。

 

 

カフェインの効果

 

もちろん香りを楽しむ以前に、カフェインによる効果を期待して購入を検討している人も多いでしょうから、しっかり2週間ほど使用しての実感をレビューしたいと思います。

 

結論

 

充分に効果があると思いますね!

 

カフェインの効果を明確に実感した瞬間というのはありませんでしたが、眠くなる事もなく作業にも集中する事ができました。

 

というか、夜吸っちゃって朝まで寝れませんなんてことも(笑)

 

こちらの記事

徹底考察!吸うエナジードリンク「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」が日本に初上陸。果たして作業効率はアップするのか!?

でも紹介したようにカフェインによる効果は

 

  • 「覚醒作用・疲労軽減作用」
  • 「集中力・記憶力の向上」
  • 「皮下脂肪燃焼効果」

 

など様々な効果があります。

 

カフェインは通常、コーヒーを飲んだりエナジードリンクを飲むなどして経口摂取すると1時間後に効果が現れ、3~4時間後に効果が半減します。

 

しかし

 

吸う事によって経肺摂取すると脳に至るまで数秒で効果が現れると元JT[日本タバコ産業]出身の菅沼辰矢社長がおっしゃられています。

 

これは非常に運転前の眠気覚まし集中したい作業前ダイエットの運動の前に非常に適していると言えます。

 

効果の持続時間から逆算して使用するのがオススメです!!

朝〜昼頃がBEST

 

吸い方のコツ

 

「吸い方」

ここに言及してる方っていないと思うんですけど、吸引型のエナジードリンクって

 

「タバコはほとんど吸った事ないけど抵抗あるし興味があって欲しい」

って人は結構多いと思うんですよね。

 

僕も生まれつき喘息持ちなのでタバコは吸いません。

 

しかも、タバコともちょっと違うので吸い方について気づいたことを簡単に説明しておきたいと思います。

 

ポイントは3つ

1.咥えたら喉を開いて肺で呼吸するように喉の奥から吸う。

2.吸ったら肺に流す感覚で深呼吸をする。

3.ゆっくりと時間をかけて息を吐く。

MEMO
舌を下の前歯の裏側に当てて吸う、もしくは口内の上側に当てて吸うと舌に暖かい気化したリキッドが当たってちゃんと吸えている事が実感できます。

 

 

新事実!!実はエナジードリンクはほとんど効果がない。

 

美味しくてここぞという集中力をあげたい時、力の前借りじゃー!なんて言って飲んでいる“エナジードリンク”

 

実はそのエナジードリンク、ほとんど効果がないという事がわかっているそうです。

 

Yushi

え?まじすか…?今まで飲んできたアレはなんやったん???

 

僕も驚いたんですけど、その詳細をまとめてお伝えしたいと思います。

 


カフェイン

まず人間が集中力を上げるために必要なカフェイン量というのは200mgだそうです。

対して

カフェイン量の統計

 

◯ZONe(500ml)・・・75mg

◯レッドブル(250ml)・・・80mg

◯コーヒー(250ml)・・・120mg

◯モンスターエナジー(355ml)・・・142mg

 

 

成人の一度に摂取していいカフェイン量は200mgなのでドリンクで飲むなら2本を分けて飲む方が良い。

と分かるようにどれも200mgに到底満たない数字である事が分かる。

しかもZONeに関しては500mlという大容量にも関わらずカフェイン量はたったの75mgである。

 

僕同様に「大きいしデザイン的にも効果が高そう!」

などと思っていたら大間違いなのである。

 

アルギニン

続いてアルギニンという要素についてです。

ルギニンというのはタンパク質を分解したアミノ酸の事で、成長ホルモンの分泌を促進したり、免疫力を高める血管拡張筋肉増量/体脂肪の減少などのサポートする働きがあります。

ですから、エナジードリンクにおけるアルギニンの効果というのは疲労回復と捉えるのが良いでしょうか。

 

そのアルギニンについても

アルギニン量の統計

 

◯ZONe(500ml)・・・750mg

◯レッドブル(250ml)・・・300mg

◯モンスターエナジー(355ml)・・・444mg

 

コップ一杯の牛乳に含まれるアルギニン量が3000mg以上なので、その1/10にも満たないのである。

 

糖質

集中力を上げる効果をもつ糖質。

その効果が得られるのも栄養のバランスが取れている事が条件であり、糖質のみの摂取は血糖値の上昇その後急降下する事で集中力が下がり倦怠感や眠気に襲われます。

Yushi

僕がエナドリ飲んだ後、急に眠気がきて必ず寝てしまってたのはこの影響だったのか・・・どおりで効き目がないわけだ!笑

 

しかも血糖値の急上昇は糖分を体内に蓄えようとするインスリンという物質分泌による働きで逆に太りやすい体質になってしまいます

 

糖類含有量の統計

 

◯ZONe(500ml)・・・61.2g/シュガースティック20.5本分

◯レッドブル(250ml)・・・27g/シュガースティック9本分

◯モンスターエナジー(355ml)・・・39g/シュガースティック13本分

つまり、

エナジードリンクを2本飲んでカフェイン量を補おうとするとより糖質過多になり日常的に飲み続ける事で健康的にも被害が及ぶ可能性がある。

という事になります。

 

ここから分かる

ディアブロエナジーを使用するメリット

◯余計な糖分を摂取することなくカフェインを効率的に摂取する事ができる。

 

◯20〜30回吸う事で人間が集中力を得られる200mgのカフェインが摂取できる。

◯太りやすい体質になることを防ぎ、脂肪燃焼しやすい体質作りができる。

 

◯経肺摂取により集中したい時にすぐに効果を得る事ができる。

 

 

参考文献

 

参考と補足
こちらの動画を参考にしながら一部の情報を補足しながらまとめさせて頂きました。

 


 

使っていて気づいた事

 

実際に使ってみることでしか気付けないちょっとしたことも多々発見したので共有します。

 

 

1.ゴムのキャップが漏れ防止になっていた。

本体の両サイドにはゴムのキャップがついているのですが、

Yushi(中島ユウシ)

左側のLEDライトにキャップって必要なのかな?

と疑問に思っていました。

 

試しにキャップをつけたまま吸ってみたところ・・・

吸えませんでした。

 

なるほど、ちゃんと漏れ防止になっているのかと感心しました。

 

 

2.LEDライトが青色に光る

DiabroEnergy(ディアブロエナジー)

EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)

イーグルエナジーは鳥型のアイコンが光っていたのに対し、

ディアブロエナジーはダイヤの指輪のような高級感のあるデザイン。

ちなみにどちらも青色に光りました。

14gの本体の中にバッテリーが内臓されているようです。

光らせるだけとはいえすげー。

 

 

処分の仕方

 

使うからには気になるのは処分の仕方ですよね。

ちゃんとご説明しておきます。

 

イーグルエナジー同様

本体にはリチウム電池を内臓していますので、リチウム電池やそれを内蔵する製品の「ゴミの廃棄方法」で処分を行ってください。

資源ごみ、不燃ごみ、有害・危険ごみ など種類が異なるため。お住まいの市町村の指示に従って、廃棄してください。

 

ということで1次電池として処理できます。

なるべく最後まで使い切って放電させてから処分しましょう。

 

 

 

まとめ

 

最後に

情報量が多いのでおすすめなどをシンプルにまとめたいと思います。

 

オススメ度ランキング

 

1位 ディアブロエナジー『ミントフレーバー』

堂々たる1位のミントフレーバー

圧倒的なオススメ度を誇ったミントフレーバー。

買って一口吸ったときにその意味を理解できるほど革新的で清涼感のあるメンソール。

 

特に夏の暑い季節には欠かせない一本になりそうです。

僕は少し高いと感じていた3480円、これなら出せると太鼓判を押します。

 

イーグルエナジー2本買うならコレ買ってくださいマジで。

販売公式サイト

※現在AmazonやYahoo,楽天など公式サイト以外で購入可能な店舗はありません。

 

2位 イーグルエナジー『エナドリフレーバー』

次いでオススメなのはイーグルエナジー。

 

1本1628円という驚異的な安さ

しかも熱で味が変化することもなく甘いレッドブルのような香りが味わえます。

別の記事でレビューしたように飲料としてのエナジードリンクの美味しさを超えるにはまだまだかなと感じたので惜しくも2位です。

 

僕はエナドリフレーバーしか試したことはありませんが他にもブルーベリー/ライチ/チョコレートと変わったフレーバーも出ています。

 

3位 ディアブロエナジー『エナドリフレーバー』

残念ながら3位は

ディアブロエナジーのエナドリフレーバー。

期待値が高かっただけに吸うと香りや甘みが薄く、これもやはり「飲料としてエナドリ飲みて〜」に落ち着いた一本。

飲むエナドリ自体が美味しすぎるんじゃないかという絶対的な壁もありますよね。。。

 

でも、記事で書いたように飲むエナドリは糖質過多になってしまったりデメリットも沢山ありますから、吸うエナジードリンクを使うメリットというのはかなりあると思います。

 

新しく開発中の新フレーバーにも注目したいです。

気になる人は買ってみてください。

 

 

オススメの使い方

 

仕事の作業前/長時間の運転前/起きてからの眠気覚ましに[:覚醒作用]

ダイエットや筋トレの運動前[:皮下脂肪燃焼効果]

仕事の作業前[:集中力・記憶力向上]

 

 

魅力

 

吸って経肺摂取することで通常1時間後にカフェインの効果が現れるものが数秒で効果が現れる。

すぐに集中したい場面で非常に効果的。

 

プレゼントにも最適

使ってて思ったのは

  • 友達(18歳以上)
  • ダイエット仲間
  • ジム仲間
  • 在宅ワークの友人

などへのプレゼントにもすごく最適なんじゃないかと思いました。

特にスポーツジムでの運動なんかは友達と一緒に楽しめていいなと思いました。

 

また、コロナウィルスがきっかけで在宅ワークに移行した方も多いのではないでしょうか。

僕みたいに室内に引きこもって作業をする人にはもってこいなアイテム!

 

価格的にもプレゼントの相場くらいでちょうどイイですね。

 

 

最後に

 

みなさま

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ディアブロエナジーに関することは全て書いたと思います。

 

言葉で伝わりづらい部分などを今後動画にできればと思っていますのでみなさんの参考になれば幸いです。

 

普段は音楽に関わる仕事をしております。

楽曲制作に関する記事も多々投稿しており、これからもしていく予定ですので気になる方はどうぞご覧ください。

 

 

中島ユウシ

MEMO
ここに文章

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です